これまで何度も書いていますが、私は睡眠障害です。
「概日リズム睡眠障害」と「睡眠時無呼吸症候群」を併発しています。

概日リズム睡眠障害とは
昼夜のサイクルと体内時計のリズムが合わないため、1日の中で社会的に要求される、あるいは自ら望む時間帯に睡眠をとることができず、活動に困難をきたすような睡眠障害をいいます。

概日リズム睡眠障害とは|睡眠障害の種類|不眠・眠りの情報サイト スイミンネット


睡眠呼吸障害とは
代表的な疾患は睡眠時無呼吸症候群であり、夜間睡眠中に何度も呼吸が止まります。
その診断基準としては1時間あたり5回以上の無呼吸もしくは低呼吸(呼吸量が正常呼吸の2分の1以下になるもの)が存在することが挙げられています。
睡眠時無呼吸症候群の95%は閉塞性睡眠時無呼吸症候群が占めており、高血圧、虚血性心疾患、脳梗塞の発症要因になることがわかっています。



ざっくり言うと、
寝たい時間に寝付けない・起きたい時間に起きられないという「精神的なもの」と、
睡眠中に呼吸が止まる「身体的なもの」とが合わさっています。

起きている時間は、比較的、普通に過ごしていて、精神疾患とはあまり思われません。
面接に行って内定を貰ったり、恋人が出来たりもしています。

結婚生活を続けて専業主婦としてやっていく分には支障無かったかもしれませんが、
色々と耐えられない部分があり離婚に至りました。
元夫からは泣きつかれましたが、離婚出来て本当に嬉しいです。
自分でもびっくりするくらい、一切の後悔がないです。


「睡眠障害」は、発達障害やうつ病、パーソナリティ障害のように、聞いただけで「なんだか大変そう」と思われるようなメジャーな病気ではありませんし、
持病はいくつかあるとはいえ、いちおう身体は動くので健康の範囲内です。

「睡眠」という、子どもでも出来ることがうまく出来ないことに当事者の私が一番イライラします。



「睡眠時無呼吸症候群」は、就寝中に、CPAP(シーパップ:持続陽圧呼吸療法)という空気を送り込む装置をつけて治療します。
結婚期間中はこれで治療していたのですが、今は治療することが出来ていません。
(転居を繰り返して主治医が定まらないことと、お金の面)


本来、「睡眠時無呼吸症候群」は睡眠導入剤を飲むと悪化してしまうのですが、
今は「概日リズム睡眠障害」の方の治療を優先して、睡眠導入剤を飲んでいます。

睡眠導入剤を飲むことにより、寝ている間に窒息死する可能性が高まるので怖いといえば怖いですが、どうしようもありません。

「早く治したい」と、早く早くと焦っても仕方がないので、ゆっくり治せるようにしたいです。


∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵

▼「note」にて有料記事も書いています。
https://note.mu/snep

∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴

  

∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴

ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援お願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ 


スポンサーリンク