SNEP生活、2回目だと思っていたけどよく考えたら3回目でした。

最初にSNEP(孤立無業)になったのは2012年。
震災の影響で祖父の認知症が悪化し、東京から連れ戻せと騒ぐようになり、
その頃も会社でのパワハラや休日出勤などが重なり退職。

部屋を引き払って地元に帰りました。
それで就職先を探してパソコンで求人の検索をしたりしていたのですが、
親は田舎の思考回路なので「就職活動=ハローワークに行く」と思い込んでいて、
私がパソコンばかり見て遊んでいると勘違い。

親はまともに就職活動をしたことがないので面接も1回で決まると思っていて、
1か月経ってもなかなか決まらない私を怒るようになりました。

私は福岡にある大企業を受けに行ったりしたのですが落ちてしまいました。
親は学歴があればすぐに就職が決まると思い込んでいたので、慰めるどころかまた怒られる日々。

すぐに折り合いが悪くなり、東京のマンスリーアパートを借りて逃げました。

その時も独り暮らしで無職だったのでSNEPでした。
当時もストレスで食事がほとんど取れず、体重も39㎏まで落ちてしまいました。
でも運よく3ヶ月ほどで正社員として働き始められたので良かったです。

私もバカなので、親とは一緒に生活出来ないことが分かっているのに
何度も親との同居を考えてしまい、結局追い出されることが何度もあって
自分の学習しなさに呆れてしまいます。



∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵

▼「note」にて有料記事も書いています。
https://note.mu/snep

▼ご支援について
http://snep.jp/archives/7233814.html

∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴

  

∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴

ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援お願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ