今週は睡眠サイクルが滅茶苦茶で面接も行けませんでした。

色々な方がアドバイスしてくれているように、まずは体調を整えるべきだと分かっているのに、
ついつい求人サイトを見たり、クラウドソーシングサービスを見たりしてしまいます。

まだお金に余裕があるうちに療養しておけば良かったです。

11月に上京して、12月に面接に沢山行って、1ヶ月で最終面接に4社進みました。

【1社目】テレビ番組制作会社
・契約社員スタート
・いつ正社員になれるか分からない
・評価基準なし
・試用期間中の社会保険加入無し
→不安があったので断ってしまいました。

【2社目】芸能事務所
・内定をいただきました
・内定通知書、労働条件通知書がなかなかこないので催促してしまいました
・面接で聞いていた条件と違う点(労働時間等)があり不安になって父親に相談
 ほとんど残業もなく毎日20時には就寝している父に「いいから働け」と怒られました。

【3社目】JASDAQ上場企業
・明るく離婚の話をする私に「面白い人だね」と励ましてくれました
・先に内定をいただいてしまったので辞退してしまいました

【4社目】老舗の専門出版社
・「女性編集者は仕事がやりやすい」等とセクハラ発言が目立ちました
・先に内定をいただいてしまったので辞退してしまいました


この頃はまだ気持ちに余裕があったというか、ヤケクソだったのか、
かなりうまく行っていた方だと思います。

条件面は良くは無かったけど、1ヶ月で有名企業から内定を取れたので自分の能力を過信してしまいました。
よくよく考えたら、芸能界なので所属タレントはバイトとかけもちで活動している人もいるのに、
社員だからと言って高望みしすぎたと反省しています。

この頃はまだ、今の状況になるなんて全く想像もしていなかったから、
「社会保険に加入させてもらえない」「新卒の頃より給料が安い」と、
些細な事でブラック企業なのかなと悩んでしまっていて、本当に馬鹿だったなと思います。
良い会社だと思って入社した会社でさえ酷い目にあったので慎重になってしまいます。


「有名企業にこだわってるからいけないんじゃないの?」と思われそうなので付け加えると、
あまり名前の知られていない会社に面接に行くと、下記のようなことをよく言われます。

面接の都度言われるそうです。
「こんな高学歴な子採用したことないからなぁ…」
「うちみたいな零細企業じゃ君の力は活かせないよ」
「うちにはもったいなさ過ぎるよ~」"

東大法学部卒 女性

【こんなはずでは。。】高学歴だって逆差別で苦しんでる事例
https://matome.naver.jp/odai/2134270709252792801
明らかに、東大、京大卒の人がくるはずが無い会社で
はっきりとしない志望動機だと即アウトってのはありえるでしょうね。

【こんなはずでは。。】高学歴だって逆差別で苦しんでる事例
https://matome.naver.jp/odai/2134270709252792801

志望動機を考えるのを頑張りたくても、このご時世に会社ホームページも充実していなかったりして難しいです。
頑張るしかないので今後はどうにかしたいと思います。
もしくは、もう学歴は詐称しようかとも思っています。
高卒のフリをするのではなく、別の大学を出たことにするだけです。
自分で稼ぐためには仕方ないと思っています。



  

∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴

ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援お願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ