家計簿アプリにはまる

生活保護になってから、Zaimというアプリで家計簿をつけてます。

▼ 結果を少しだけ…


FullSizeRender
2018年10月
支出 132,612円
食費 25,434円


FullSizeRender
2018年9月
支出 133,652円
食費 24,685円





去年の家計簿

つけ方はいい加減だったので純粋に比較出来ないけれど…

FullSizeRender

2017年12月
支出 180,968円
食費 43,883円



FullSizeRender

2018年1月
支出 183,778円
食費 45,674円


自炊最強!!?


自炊を取り入れることで、食費が4万5千円→2万5千円くらいまで下がりました!!
出来れば食費2万円に抑えたいです。が、今は心の余裕がありません。


その他の費用

友達がいないので交際費はかからず。

娯楽は2ヶ月に一回くらい雑誌を買ったりするだけで、後は無料のドラマを観たりツイキャスを聞いたりしてなんとかやっています。
部屋にテレビがないのは結構つらいですが、電気代が浮くので我慢。


娯楽と言えば、貧乏人の味方☆図書館がありますが、私は雑誌や漫画をゆるーく読んだり、参考書でがっつり勉強したりしたいので、
貸し出しは小説メインの図書館とはあまり相性がよくないみたいで悶々としています。

図書館じゃなくて本屋さんに行きたいなあ…。


まとめ

こんな私でも節約生活にどうにか適応して、カツカツだけどやっていけてる。

昔は「月給30万円がいい」「最低でも手取り20万はないと生きていけるわけない」などと思っていました。

そういう思い込みや価値観から自由になれている感覚が嬉しいです。

13万円でやりくりする癖をつけておけば、給与条件の悪い会社でも働けるようになるかもしれないからね。

もっと節約出来るように頑張りたい……!



∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴

ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ 

∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴